ラグナ記

戻るTOPへ

66回目「麻婆豆腐」

 

 フフフ、今日はピラミッドにでも出かけて
      マミーやグールでも狩るとするか
 狩りだー 狩りだー
      で、わたしは何をすればいいの?
 なにもするな 邪魔だから見てるだけでいい

 えー、そんなの退屈だよー

 (無視して)オラオラ、ザコどもめ
      我が剣の下にひれ伏すがいい!

 なんで騎士たる私が素手で戦わねばならん?

 素手格闘こそ戦いの王道なのー
      なんならわたしのキョンシー流格闘術を教えるよー
      両手を同時に動かして叩くのー
 ……そんなものは知りたくない

 えー、せっかくいい暇つぶしになると思ったのにー

 貴様の暇つぶしになどつきあってられるか

 ずいぶんとケチねぇ
      そんなんじゃ立派な人間になれないよー
      ところでそろそろおなか空かない?
 やかましい奴だなぁ
      まだ昼飯には早すぎるだろう
 ご飯はやっぱり中華がいいねー 決まりだねー
      そうと決まればさっそくお店を探さなきゃ

 ピラミッドの中にそんなもんあるわけないな
      弁当を持ってきているから、それを食えばよかろう

 ぬぬぬ、わがままな奴め

 それはおたがいさまー

 うるさい 好き嫌い言わずにさっさと食え

 なんだ貴様、食わず嫌いなのか それはいかんな
      まあ、それはともかくこの人参は美味いぞ
      が遺伝子を組み換えて品種改良した奴だからな
 遺伝子組換え食品!? うあーんいやーんもうやだー
      
      故郷のフェイヨンに帰って
      おねえさまの作った麻婆豆腐を食べるんだー(脱走
 あー、こら 待てー!


………………………………………………………………


 うっふっふ、脱出成功ねー
      でもおひるごはん食べてないから
      砂漠の旅はツライー おなか空いたー

 あ、こんなところに子犬がいるー
      いぬさんいぬさんこんにちは じゅるる

 うっきゃー 犬さんじゃなくてオオカミさんだったかー
      親オオカミさんごめんなさーい

 というわけではらぺこのまま帰ってきました
      おねえさま、ごきげんようです
 あぁ、むにぃ、ごきげんよう
      よくぞ無事に帰ってきましたね
      おなかが空いているのね
      ではあなたの大好きな麻婆豆腐を作りましょうね
 わーい、おねえさまの麻婆豆腐が食べられるよー

 これ、むにぃ はしたない
      あなたはわたしの妹、紅薔薇のつぼみなのだから
      もっと上品な振る舞いをしなくてはなりませんよ
 はい、おねえさま ごめんなさいです

 そう、わかればいいのよ
      それじゃ、麻婆豆腐を作りましょうね
 その麻婆豆腐、私もよばれることとしようか ククク

 あー、ご主人さま 何でわたしの居場所がわかったのー

 何でも何も…… 自分でフェイヨンに行くって言ってたし

 くーっ、人の話を盗み聞きするとはひきょうなー!

 盗み聞きも何も、私の目の前で叫んでたじゃないか
      ……まあ、そんなことはどうでもいい
      さあ、姉妹の感動の対面はここまでだ
      むにぃはいただいていくぞ、さらばだ!
 あぁ
、わたしの麻婆豆腐ー!

 むにぃ……


ではまた

次へ戻るTOPへ

inserted by FC2 system